痛いテレビ

僕達を取り巻くメディアと情報について、少し考えてみるブログ

健康

皇后陛下は馬アレルギー

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
皇后陛下が馬アレルギーのため、伊勢神宮参拝は馬車ではなくセンチュリーのオープンを使用することに。

雅子さま、「馬アレルギー告白」は苦渋の決断と葛藤の末 女性セブン

朝日新聞に殺人医師の広告

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
重曹でガンが治るというでたらめな書籍「イタリア人医師が発見した ガンの新しい治療法」の広告が朝日新聞に掲載されたため、多くの医師がTwitter等で朝日新聞は読者を殺す気かと注意喚起。
そのため朝日新聞は事実を調査し、この本を監修したとするシモンチーニ氏が違法な医療行為で患者を死なせていたと謝罪した。





朝刊に掲載した『イタリア人医師が発見した ガンの新しい治療法』の書籍広告につきまして 朝日新聞
【治療法を発見したとされる「イタリア人医師(シモンチーニ氏)」について】
弊社がヨーロッパ取材網に依頼して調べたところ、
・シモンチーニ氏は2003年にイタリア医学界から追放された。彼は患者に抗がんの「セラピー」と称する、無効で実証されていない処置をし、多額の代金を払わせていた
・シモンチーニ氏は、がんはカンディダ・アルビカンスと呼ばれる菌によって起こる物で、重曹を浸潤させることで治療できると主張しているが、医学界では実証されておらず、むしろ危険な処置とされている
・イタリアで医療行為ができなくなったにもかかわらず、イタリア国外で違法な専門職としての仕事を続け、2006年に患者を死なせたとして禁錮4年4カ月の判決を受けた
・服役後もこの処置をまた始め、2018年1月には、脳腫瘍があり、彼の治療を受けるためにアルバニアに行った27歳のイタリア人を違法な医療行為で死なせたとして、さらに禁錮5年6カ月の判決を受けた




櫻井翔が不妊症を心配する

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
日本テレビの「news zero」で嵐の櫻井翔さんが不妊症の男性を集めて話を聞くというのをやっていました。



櫻井さんが自分も37歳未婚なのでと切り出すと、集まった人たちは自分も不妊とは思わなかったと話し始めます。
よくあるパターンで、最初は妻が不妊の相談に言っていたけれども、どうも調べてみると異常がないので男性に問題があるということになり、勇気を出して医者に行ってみたらビンゴだったと。
精液をタオルで包んで保温しながら医者に行ったという不妊治療あるある話も。
それで口々に早く医者に行っておけばよかった、妻に迷惑をかけた時間を無駄にしたと反省しきり。

最終的に集まった皆さんは睾丸の手術や人工授精で子どもを授かったとハッピーエンドで終わるのですが、スタジオに切り替わったらNHK「あさイチ」で子供のいない悲しさを語っていた有働由美子さん(50)が複雑な顔をしていました。
それで櫻井さんが補足していましたが、今は自宅で簡単に不妊チェックができる「Seem」というキットが売られているそうです。

関連
子どもを諦めきれず「気が狂ったように泣いた」有働由美子 「恥ずかしいほど揺れる」気持ち語る キャリコネニュース
Seem(シーム) | スマホで手軽にできる精子セルフチェック


山本太郎が子宮頸がんワクチンを否定し批判殺到

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
山本太郎さんが子宮頸がんワクチンはリスクばかりで全く必要のないものなどと言い出し、女性を殺す気かと批判殺到。

厚労省は子宮頸がんワクチンはガンを90%防ぐ効果があり、副作用の確率は非常に低いと説明している。
山本さんが子宮頸がんワクチンを否定するのは、元秘書はたともこさんの影響か。

「子宮頸がんワクチン」接種めぐり議論 山本太郎氏演説で注目 ...J-CASTニュース








子宮頸がん予防ワクチンQ&A|厚生労働省
Q15.子宮頸がん予防ワクチンはどれ位効くのですか?
A15. 子宮頸がん予防ワクチンは、子宮頸がん全体の50〜70%の原因とされる2種類のヒトパピローマウイルス(16型と18型)などに持続感染等の予防効果をもつワクチンです。現在、サーバリックスとガーダシルの2種類のワクチンが販売されており、これまで、16型と18型の感染やがんになる手前の異常(異形成)を90%以上予防したと報告されています。




電通が池江璃花子の手かざし治療を放置し取材自粛要請

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
週刊新潮とFRIDAYの報道により、なべおさみの手かざし治療を受けている疑惑が判明した池江璃花子さん。
報道により怪しげな治療と手を切ってくれるかと思いきや、所属事務所のジエブ(電通)が新潮とFRIDAYに逆ギレ。
手かざし問題には一切回答せず、週刊誌の取材で池江の心身に影響が出ているなどとして、取材自粛を要請してしまう。

白血病と戦う天才スイマー・池江璃花子がなべおさみの家に通う理由 FRIDAY
池江璃花子の取材に関するお願い
 池江は現在も病院での治療に取り組み回復に向けて全力で病気と闘っています。しかしながら、一部週刊誌等から家族や関係者の自宅近隣等での待ち伏せ等の取材行為が繰り返されており、池江並びに治療をサポートする家族や関係者の心身に影響が出ております。治療の環境を最優先に整えるため本人及び家族や関係者のプライバシーに配慮いただき、今後の取材行為を控えていただくよう再度お願い申し上げます。


関連
日本大学水泳部、ひた隠す校内での首吊り自殺と薬物疑惑 ZAKZAK

海老蔵 週刊誌報道に怒り「真剣にやめてください!」…再度の自粛要請も デイリー
小林麻央さんがやった気功療法の事実を出してほしい - 左巻健男
小林麻央さんも通院した医師が逮捕 「臍帯血」とは何か 女性セブン
はてなブックマーク
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人に連絡
ギャラリー
  • 女装した男性に女子トイレの利用を認める LGBT
  • 自転車2台が衝突 名古屋
  • 自転車2台が衝突 名古屋
  • パンダ「笹食ってる場合じゃねえ!」
  • 元農水相の玉澤徳一郎が撃たれる
  • 自転車で女性を死なせた高校生を書類送検 大分
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ