痛いテレビ

僕達を取り巻くメディアと情報について、少し考えてみるブログ

健康

ディズニーで流産!楽しいマタ旅

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
妊娠9ヶ月の妊婦が旅行先で母子ともに死亡したケースがあった、妊婦向け雑誌がマタニティ旅行「マタ旅」を煽っているせいだと産婦人科医。

妊婦の"マタ旅"に潜む"母子死亡"のリスク | プレジデント
妊娠中という「特別感」で財布のひもが緩くなっている妊婦や家族を相手に、活発な消費をうながそうとするあまり、妊娠・出産のリスクを高めることも紹介されているのです。そのひとつが妊娠中に旅行をする「マタニティ旅行」、いわゆる「マタ旅」です。


調べてみると、ディズニーランドにマタ旅で流産というケースが目立ちます。
これは人気の場所で母数が多いという理由の他に、どうも妊婦は立って並ばなくてもいいよう「ゲストアシスタンスカード」が発行されるという理由があるようです。
妊娠してるなら行かなきゃ損だ的な。
無責任なサイトには「ファストパス」と併用でアトラクションを制覇!なんて記事まであります。
コウノドリでもやっていますが、出産には危険がつきものですから、雑誌やネットの金儲け記事に騙されず体を大事にしてほしいなと思います。

関連
8:妊娠期間─岨犹1日前・マタ旅ディズニー〜|ありがとうの気持ち
東京ディズニーリゾートからの妊婦救急搬送 「マタ旅」は妊婦とその家族を不幸にする第一歩→2007〜2009年の3年間で順天堂大学医学部附属浦安病院産婦人科で飛び込み出産1例、命に関わる常位胎盤早期剥離1例、子宮外妊娠1例、流産が18例、入院加療が必要な切迫流産が1例・切迫早産1例 天漢日乗
胎児遺体は妊娠16週前後 ディズニーランドで流産か - 産経ニュース
【公式】サポートツール|バリアフリー|東京ディズニーリゾート
発行の対象となる方 身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳所持者および疾病、負傷などにより体の機能が低下している方(高齢者、妊婦を含む)

列に長時間並ぶことが困難な方は、待ち時間のあいだ、列の中ではなく別の場所で待機することができます(列の途中にあるショーや演出はご覧いただけない場合があります)。


コウノドリ(20) (モーニングコミックス)
コウノドリ(20) (モーニングコミックス)

TBS吉田アナ倒れる サンデー・ジャポン

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
サンデー・ジャポンに出演中、吉田アナの呂律が回らなくなり、爆笑問題の田中さんに寄りかかって座り込む緊急事態が発生。 映像がVTRに切り替わり、スタジオに戻ると吉田アナは姿を消し、体調不良で休憩している(搬送された?)と説明された。

トランプの話が感動的!ドラッグ緊急事態宣言

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
アメリカで医療用鎮痛剤の濫用が激増し、トランプ大統領が緊急事態を宣言。
そこで大統領はアルコール中毒に苦しんでいた兄について語り、聞くものの涙を誘った。

フレッド・トランプさんは大統領の8歳上、43歳で亡くなっている。



実録! あるこーる白書
実録! あるこーる白書

大腸菌トライアスロンお台場で強行開催 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
トライアスロン日本選手権が行われるお台場海浜公園が下水から流れ込んだ大腸菌で汚染されている問題。
オリンピックまでに対策を考えておくので、15日はとりあえず泳いでほしいと室伏広治さん。

東京五輪会場に大腸菌…選手らに対応策説明 日テレ
 15日、そのお台場を会場にトライアスロンの日本選手権が行われるのを前に、14日、組織委員会などが選手らに向けて説明会を開き、今後、汚水の流入を減らすための水中スクリーンを設置するなど、対策をとると説明した。


南果歩が抗がん剤やめ代替療法に 小林麻央ルートへ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
女優の南果歩さんが乳がん啓発イベント「ピンクリボンシンポジウム2017」で抗がん剤をやめサプリメントに切り替えた炭水化物を控えているなどと発言し物議。

南果歩「見本にして」抗がん剤ストップ中と明かす 日刊スポーツ
 抗がん剤は止めたが、サプリメントを飲んでいるほか、生活レベルでできることに取り組んでいるという。がん細胞は低体温下で繁殖しやすいため、代謝を上げて冷え性を治すよう努めていることや、ガン細胞が糖質を好むため炭水化物を控えていることなどを明かした。


エール大の調査では、標準治療から代替療法に切り替えた乳がん患者の死亡リスクは5.7倍。
芸能界では市川海老蔵さんに気功や瀉血や水素温熱療法など代替療法を勧められた小林麻央さんも死亡している。



関連
がん代替治療死亡率は標準治療患者の2.5倍、高学歴層に多い 女性セブン
 エール大の調査は、2004年から2013年に米国のデータベースに登録された、転移のない乳がん、大腸がん、肺がん、前立腺がんの患者が対象。標準治療を選んだ560人と、代替医療を選んだ281人の5年生存率を比較した。

 その結果、代替医療の患者は、乳がんでは5.68倍、大腸がんで4.57倍、肺がんでは2.17倍も死亡リスクが高く、平均で2.5倍だった。

不倫疑惑の宮迫出演CM映像、アフラックHPから削除 契約は ... - サンスポ

女子と乳がん
女子と乳がん
ヘッドライン
はてなブックマーク
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
管理人に連絡
ギャラリー
  • 暴力団とブラック企業の葵わかな
  • トランプが万引き大学生の親に激怒
  • 低血糖で警備員を押し潰し逮捕
  • 80歳が病院で暴走 宮城
  • 京都バス転倒、障害者クレーマー説
  • 核廃絶スピーチを中国が封殺
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ