痛いテレビ

僕達を取り巻くメディアと情報について、少し考えてみるブログ

法律

EXILEファン見殺し落雷事故で遺族敗訴 a-nation

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2012年に大阪の長居陸上競技場で行われた音楽イベント「a-nation Charge Go! ウイダーinゼリー」に出かけた岩永牧子さんが嵐に遭うも競技場に入れてもらえず落雷で死亡した事故。
遺族が主催者エイベックス・ライヴ・クリエイティブらの責任を問うた裁判で敗訴が確定。

野外コンサートに向かう途中で落雷死、遺族の敗訴確定 朝日新聞
 大阪市の長居公園で2012年8月、野外コンサートに向かう女性(当時22)が落雷で死亡したのは主催者の「エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ」(東京都)など2社が客の保護義務を怠ったためだとして、遺族が2社に計約8200万円の損害賠償を求めた訴訟の上告審で、遺族の敗訴が確定した。

野外ライブで落雷死…両親の賠償請求、最高裁は上告棄却 サンケイスポーツ



image

船越英一郎は逃げられない

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
タレントの松居一代さんが夫の船越英一郎さんを不能だとか中傷しすぎたためか、拝金アクセス数至上主義のアメブロもついに重い腰を上げ警告を入れたと見られ、松居さんが読者とミヤネに助けてくれと悲痛な訴え。

松居一代「Mr.サンデー」に電話生出演訴えるも…宮根「番組の判断で放送することはできない」スポーツニッポン
松居一代、現在のブログが閉鎖危機も「独自の、ブログ・サーバーを持っています」サンケイスポーツ

最も望ましいのは松居さんが病院に行って精神の平穏を取り戻すというシナリオですが、まず無理でしょう。
自分が正しいと思いこんでいるので、自分から病院に行くことは無いですし、さしあたって自傷他傷の危険性は薄いので強制入院という手段も使えません。

離婚できるかどうかは微妙。
重度の精神病は離婚の理由として認められますが、多少つじつまが合わないものの意思疎通は可能なレベルですので、まず無理。
裁判となると普通は簡易裁判所なのですが、松居さんは最高裁まで争うと息巻いていますので、離婚できるにしてもかなり時間がかかりそうです。
双方とも離婚したいという点では一致しているのですが、松居さんは何が何でも船越さんの非を認めさせたいようなので合意は難しいでしょうね。

船越さんが松居さんのドメスティック・バイオレンスや名誉毀損を告発して刑事事件になるとスムーズに行きそうですが、そうすると死ぬまで恨まれることになると思われるので、なるべく避けたいところ。
敢えて挑発して暴力を誘発させるという手段もありますが、リスクが高すぎます。

結論としては松居さんを刺激しないよう沈黙を守って、裁判で離婚が認められるのを待つしか無いという感じですかね。


関連
松居一代、船越と親しい女性を追いハワイ当局から接近禁止令 女性セブン

パンツは人命より重し 仙台地裁殺人未遂と足利隣人撲殺

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
パンツ盗撮で実刑を食らった淀川さんが裁判の不当を訴えカッターナイフで警官を刺し凶悪犯にジョブチェンジ。
今度は保釈されることもなく長いお勤めへ。

法廷で2人刺される 被告の30代男逮捕 河北新報
淀川容疑者は1月20日午後、仙台市宮城野区内のJR駅ホームで、女子高生のスカート内に後ろからカメラ付き携帯電話を差し入れ、下着を盗撮



一方、足利で隣の老婆を撲殺した男性には執行猶予。
老婆はボケており男性も被害者という遺族の証言があったとは言え、人命よりパンツ盗撮の罪が重いという現実。

「自分が我慢すれば」風呂にも入れなかった46歳男が、理由なく怒鳴り続けてきた隣の女性に手をあげて裁判に…産経新聞

堤下が睡眠薬運転も逮捕されず/睡眠薬運転で小学生轢くも無罪

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
お笑い芸人の堤下敦さんが飲んだら運転してはいけませんと書かれた薬を飲んで物損事故をおこすも逮捕されず。
堤下さんは会見を開き謝罪するも仕事はこのままつづけるという。

インパルス堤下さん「認識の甘さ」と謝罪 「僕以外傷つけなかったのが不幸中の幸い」産経
服用は今回が初めてで、飲んだ薬は「ベルソムラ」20mg1錠、「レンドルミンD錠」0・25グラム1錠、「アレジオン錠」20mg2錠。

今後の芸能活動は予定通り行うという。



飲酒運転は厳しく取り締まられているが、それより危険な睡眠薬はゆるい。
2015年に小学生6人に重軽傷を負わせた女も無罪放免となっている。

関連
睡眠薬飲んで運転、小学生6人にケガ負わせた女性に「無罪」判決…どういう理屈なの? 弁護士ドットコム

毎日新聞の非嫡出子差別 海老蔵の長女

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
毎日新聞が市川海老蔵さんの次女を長女と表記。

麗禾ちゃん&勸玄君の自主公演出演は「いちおう浴衣を用意」 毎日新聞
不定期で出演予定としていた長女の麗禾(れいか)ちゃん


市川さんには別れた恋人との間に長女があり認知もしているが、毎日新聞が次女を「長女」と表記する理由は不明。

法律の世界では2013年に民法改正で相続差別を解消。
世界的にも、トランプ大統領のように生まれた順番に長男次男と数えるのが一般的で、毎日新聞もそう表記していた。

関連
婚外子の相続差別を解消 民法改正案が成立へ :日本経済新聞
 法改正により、明治時代から続く婚外子への格差規定が「差別」として115年で解消される。

トランプ大統領:別居解消 メラニア夫人がWHに引っ越し - 毎日新聞
 トランプ米大統領(70)の妻メラニアさん(47)と三男バロン君(11)
ヘッドライン
はてなブックマーク
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
管理人に連絡
ギャラリー
  • 上西小百合「くたばれレッズ」
  • 上西小百合「くたばれレッズ」
  • 社交界のプリンスが少年を襲う 竹田宮とも懇意
  • 社交界のプリンスが少年を襲う 竹田宮とも懇意
  • ホリプロが松居一代を提訴へ 船越中傷
  • EXILEファン見殺し落雷事故で遺族敗訴 a-nation
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ