痛いテレビ

僕達を取り巻くメディアと情報について、少し考えてみるブログ

NHK

NHK開票速報で死者 4年ぶり2人目

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
台風の中、三重県でNHK開票速報の出口調査をしていたアルバイトの男性が溺死。
開票速報で死者が出るのは、記者の佐戸未和さんが2013年に過労死して以来。
NHKは事故について報じたが、男性がNHKの仕事をしていたことには触れなかった。

NHKのバイト男性死亡 Reuters
 NHK名古屋放送局によると、山口さんは三重県大紀町の投票所での出口調査や、開票状況の報告を担当。同日午後11時半ごろに業務を終え、帰宅途中だったとみられる。


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171023/k10011194171000.html
NHK開票速報


マンション修繕でバックマージン クローズアップ現代+

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
NHKクローズアップ現代+で悪質な設計コンサルタントが大規模修繕の際に工事業者からバックマージンを受け取っているとやっていましたが、むしろ被害者設定だったマンション住民の方が気持ち悪いなと思いました。

追跡!マンション修繕工事の闇 狙われるあなたの積立金


コンサルはマンション管理組合から安く仕事を受ける代わりに、工事業者からバックマージンを貰う。
工事業者は仕事を貰うため、バックマージンの分を上乗せ請求したり工事でコストダウンする。
あまりよろしくないことですが、利益を確保するためにはそうなってしまうのでしょう。

逆に理解できないのは住民側の方。
そもそも工事代金が適正か、きちんと行われているか確認するのは当たり前のことですよね。
自分のやるべきことを面倒くさいと放棄して、騙されたと騒ぐのはどうなのかなと。


堀江がヒトラーTシャツでNHK

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
堀江貴文さんがNHK「ごごナマ」に出演。
その際にヒトラーっぽいシャツを着ていたため、同局に苦情が入り阿部渉アナが謝罪。

image




番組では、堀江さんが船越英一郎さんの前で文春砲を避けるためホテル住まいをしていると、まるで松居一代さんを想起させるような話をしていた。

我が闘争 (幻冬舎文庫)
我が闘争 (幻冬舎文庫)

NHK登坂アナ真っ白に燃え尽きる

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
NHK昼のニュースなどを担当していた登坂淳一アナが鹿児島で代わり果てた姿に。

image

吐き気がする「鶴瓶の家族に乾杯」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
NHKの「鶴瓶の家族に乾杯」を見ると、本当に気持ち悪く吐き気が抑えられません。
どうしてここまで嫌悪感を感じるのか。
よくよく考えて見ますと、番組から漂う老人介護感がすごいんですね。

鶴瓶が田舎に行って、主に年寄りと話をする。
割とよくありそうな番組内容ですが、老人の繰り言もカットせず、あまつさえ素晴らしいものであるかのように持ち上げている点が特色でしょう。
普通の番組なら年寄りの話を流すにしても、要点だけをかいつまんで流しますから、それほど不快感を感じることはありません。
しかし「家族に乾杯」はリアル感を出したいのか、年寄りが労られている感を出したいのか、あまりカットせず流している。

ここがつまらないを通り越して、不快感を感じさせるところでしょう。
もちろん何も感じない人もいるでしょうし、高齢者は楽しく見ているのかもしれません。
ヘッドライン
はてなブックマーク
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
管理人に連絡
ギャラリー
  • 今年の漢字は「北」 北勝海八角親方
  • 日馬富士は日本語が下手なので謝罪しなかった
  • 富岡八幡宮の土俵入りはご利益覿面
  • 日本人酔客が中華航空を止める
  • ノーベル平和賞を英米露仏中印パが欠席
  • 「怨霊となり祟り続けます」 富岡八幡殺人事件
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ