痛いテレビ

テレビでやらないことをつついていくよ

NHK

チャリダー三谷が競輪学校合格

NHKチャリダーに出ていた三谷尚子さんが競輪学校に合格。
周りが20前後という中、35歳という年齢は快挙。
子供はすでにおり、出産ブランク無しで10年ぐらい平均年収600万円ぐらい稼げると考えれば成功か。



大相撲初場所はたらく細胞BLACK

もともと相撲は殺人とか暴力団の件とかで嫌いなんですが、知り合いの元力士が死亡したり廃人になったりしてからは、より相撲を嫌悪するようになりました。
そこに来て新型コロナウィルスの流行。
感染にビビって休場なんて許さないとか日本相撲協会が言っているわけですよ、心臓の病気がある(元)力士に。
まあ芝田山親方は警察のお世話になるような人なので何も言うことはないのですが、問題なのは楽しそうに見てる人とか、受信料を強制徴収して放送してるNHKです。

見てるってことは一応はファンなんですよね?
マラドーナが60歳で早死にしてサッカーファンは悲しんでましたけど、相撲ファンは力士が早死にして悲しくなったりとか気分悪くなったりとかしないんでしょうか。
あちこちの数字とか見てみると力士の平均寿命は60歳ぐらいで、みんなマラドーナ状態なんですよね。
特に横綱なんか還暦土俵入りできたのが4分の1で、運良くやった北の湖さんも62歳、千代の富士(九重)さんも61歳で死亡している。
今土俵に出てる力士も、40代とか50代でバンバン死んで行くんですよ。
それって見てて楽しいんですか?

折しも初場所にタイミングを合わせて成人病アニメ「はたらく細胞BLACK」が放送スタート。
糖尿病とか痛風とか高血圧とか動脈硬化などがコミカルに描写されて興味深いと同時に、力士はこうやって死に向かっていくのだと考えると恐ろしくもなります。
そして受信料を強制徴収して放送するなら、どう考えても「はたらく細胞BLACK」の方だよなとも思うのです。

力士“コロナ怖く休場” 相撲協会広報部長「理屈通らない」 NHK
日本相撲協会の芝田山広報部長は「コロナが怖いから休場させては理屈が通らない」と話し、休場は認められないという考えを明らかにしました。

「スポーツすると早死する」説は本当か徹底検証してみた スマートフラッシュ
力士の平均寿命は56.69歳でワースト1位になっている。

貴ノ浪が43歳で急逝 横綱・大関は「寿命が短い」本当の理由 ゲンダイ
つまり太刀山以降、40人弱の横綱がいるにもかかわらず、還暦まで生きていた、あるいは健康を保つことが出来た横綱は4分の1しかいないのだ。




芝田山親方を書類送検 元弟子への傷害容疑 警視庁: 日本経済新聞
同庁の任意の事情聴取に対し、芝田山親方は容疑を大筋で認め、「しつけの一環だった」と説明しているという。

新型コロナで現役力士が死去 三段目の28歳 - 日本経済新聞
大相撲の東関親方が死去 元関脇高見山から部屋を継承:朝日
 大相撲の東関親方(元幕内潮丸、本名佐野元泰、静岡県出身)が亡くなったことが14日、分かった。41歳だった。


車椅子でもVR 神足裕司

西原理恵子さんとグルメガイド「恨ミシュラン」を書いていた神足裕司さんが、NHK「ニュースウオッチ9」に車椅子で出演。
要介護5でも旅行した気分を楽しめるヴァーチャルリアリティVRについて紹介していました。

しかしその姿があまりに衝撃的で、VRについてはあまり頭に入ってこなかったというのが正直なところ。
神足さんは西原さんと介護される側からの本を書いていたので、頭で知ってはいたがここまでとは。

聞けばクモ膜下出血で倒れたのは9年前、54歳のとき。
曰く血圧180だったとか、タバコを日に100本吸っていたとか、飲みに行く日はウイスキーのボトルを開けていたとか。
みんな血管に大きなダメージを与えることばかり。
VR旅行への期待は期待として、あまり健康に悪いことはやらないようにしようと心に誓いました。

それにしても神足さんとか勝谷誠彦さんとか鴨志田穣さんとか、西原さんの周りは酒でダメになる人が多いですね。

VR旅行はどこまで進化するのか
コラムニスト 神足裕司さん (56) くも膜下出血 紂‘刊ゲンダイ

NHKスペシャル「コロナ危機女性にいま何が」が幸せそう

NHKスペシャル「コロナ危機女性にいま何が」が絶望的だというので見てみたら、割と幸せそうな人ばかりで絶望しました。
前にやってた「ひきこもりの死」とは雲泥の差。

NHKスペシャル「コロナ危機 女性にいま何が」 データ集

みんな子持ち家持ちばかり。
最初の人は転勤先が遠いけど家を売りたくない、次の人はカーシェア屋さんまで歩くと遠いとか、最後のシングルマザーも家持ち。
女性は非正規雇用が多くて困ってると言っても、基本的に旦那がいて、収入が減ったから切り詰めないとってパターンが多いんですよね。
独身で家なしの貧困がゴロゴロしてる現状では、むしろ恵まれてる方という気も。

45歳で会社が潰れて風俗してる独身の人は公的な援助が必要かと思いましたが。

とりあえずシングルマザーは公営住宅に優先的に入れるので、家の売却を考えるべきなのでは。

NHKスペシャルひきこもりの死まとめ

日曜日に放送されたNHKスペシャル「ある、ひきこもりの死 扉の向こうの家族」
出てくる引きこもりがほぼ病気で、すげえ見捨ててるなと思いました。
明らかに痩せてて死にそうなのに福祉を拒否する50代の男性(その後死亡)。
病気で会社を辞め60代で死亡した女性。
福祉を拒否する50代の男性。

わりかしまともだったのは、転職でエクセルが使えなくて辞めた60代の男性とか、元自動車修理工の人とか。
だいたい働けないのは自分が悪いんだと責め、福祉を受ける資格はないと言って死亡するパターン。
見た感じ病気の人は捕まえて福祉の部屋に叩きこめば良さそうなもんですが、めんどくさいのか予算の関係なのか人権とか難しいのか。

少し前に愛知県にも有名なひきこもりで病気の人がいて、ネットで話題になっていたずらする人とかがいました。
面白がる人が大多数でしたが、親が死んだり病院に行ったり生活が困窮し始めると手を差し伸べようとする人も出てきて、最終的には無事に保護を受けて暮らしているようです。



話題の書籍とか


はてなブックマーク
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人に連絡
ギャラリー
  • ヒトラーのスーパーカー、或いは人体実験
  • 武田真治がインフル 筋肉に裏切られる
  • 夏菜が社長と結婚 
  • 300人の男性が襲われる LGBTの性犯罪
  • 絡まった鹿の角を一撃 カンザス
  • トランプ就任式で左翼が暴動
QRコード
QRコード
広告
  • ライブドアブログ