痛いテレビ

テレビでやらないことをつついていくよ

NHK

子供に大河ドラマを見せてはいけない 犯罪者が多すぎる

NHK大河ドラマは歴史的に適切ではなくフィクションの部分が多すぎるので子供に見せるべきではないという記事が話題になり、それに異議を唱える声も多く集まる。

フィクションをフィクションとして捉えろという意見も正しいが、知識に乏しく判断力にかける子供が自ら訂正するのは困難であるし、親が有力な学説を調べて指導するというのも大変なことだなと思う。
だいたい司馬遼太郎の小説が未だに大きな影響を与えているというのに。
また昨今の大河ドラマは毎年のように逮捕者が発生し配信をやめるという事態に発展しているので、説明がめんどくさい親御さんは見せないようにしているかもしれない。

現在放送中の「どうする家康」に犯罪者は出ていないが、社長が少年を次々と襲っていたジャニーズ事務所のタレントが徳川家康と織田信長の役で男と男のラブシーンを演じたり、保険金詐欺疑惑で話題のビッグモーターCMに出演していた佐藤隆太さんが羽柴秀長を演じていたりする。
信長がバイセクシャルであったのは歴史的な事実で、家康ともそんな感じの関係であったという脚本は不自然なものではないが、上司から社員へのセクハラ性犯罪が問題となっているジャニーズ事務所の役者を家康と信長に配置するのは流石にやりすぎと思われる。


NHK大河ドラマを子供に見せてはいけない…明智光秀が本能寺で信長を襲った理由は「私怨」ではない歴史への誤解を植え付ける恐れがある PRESIDENT


チコちゃんまたまたデマ 海の水の不思議

NHKのバラエティ「チコちゃんに叱られる」が、海の水は水圧の関係で染み込まないと嘘を拡散し炎上。


チコちゃんに叱られる!▽海の水の不思議▽「ん」とは?▽そうめんの謎初回放送日: 2023年7月14日
水は地面にしみこむのになぜ海の水はなくならない?


本物の殺人鬼が出てるドラマって面白い? 鎌倉殿や岸辺露伴の配信停止

歌舞伎役者の市川猿之助さんが目下の役者を次々と襲っていたという報道の後に両親を殺害した事件(罪状や罰則がどうなるかはこれから)。
さすがに殺しはまずいということで、NHKで出演していた「鎌倉殿の13人」や「岸辺露伴は動かない」や「龍馬伝」や「風林火山」などがネット配信停止に。
しかし鴻上尚史さんや江川紹子さんが、配信停止はおかしい作品に罪はないとか言い出し、結構な人が賛同してしまう。

まず単純に、楽しく見れないと思うんですよね。
麻原彰晃が出演してるバラエティ番組とか、笑えないでしょ。
ホモセクハラ猿之助が尾上松也に抱きついてるけど嬉しいのかなとか、高橋一生にしがみついた時は興奮したのかなとか考えちゃう。
猿之助は坂本龍馬も暗殺してましたけど、これ本物の人殺しの顔なんだなとか思っちゃいますよね
薬物ぐらいなら大目に見てほしいというのも解らなくはないですが、どうしても殺しと性犯罪には嫌悪感を感じてしまうのが人間として正常な反応ではないでしょうか。

これまでに芸能人の犯罪では8マン歌手の克美しげるが愛人を殺害して30年ぐらい封印、子連れ狼の拝大五郎(西川和孝)が金融業者を殺害し封印。
映画の撮影で役者を斬った勝新太郎の息子(鴈龍)は親のパワーからなのか5年後に舞台で復帰してますが、流石にどうかと思います。

と、ここまで見てきて気づいたのですが、作品にも罪はありますね。
大河ドラマの出演がなければ、猿之助さんの権力もこれほどではなく、セクハラに遭った人も少なくて済み、罪の重さに耐えかねた猿之助さんが親を殺めることも無かった可能性まである。
猿之助というモンスターを育てたのは、ファンや視聴者なんですよね。
連続性犯罪者ジャニーさんを育てたのが、ジャニーズ事務所のファンであったように。

テレビ朝日、市川猿之助容疑者の出演作配信停止へ「順次、配信停止するなど適宜対応を進めている」スポーツ報知




あまちゃんから10年 結婚や逮捕

NHK朝ドラの金字塔「あまちゃん」の放送から10年を経て、足立梨花さんが結婚を発表。

Smart FLASH 足立梨花が結婚 再放送中の『あまちゃん』初登場回タイミングでの発表にファンも「じぇじぇじぇ!」と驚き

主役の能年玲奈さんは、所属事務所のレプロと揉めて「のん」に改名し、一時干されるも映画「この世界の片隅に」で大ヒットを決めるも、その後は微妙な感じ。
母役の小泉今日子さんは九九が言えないと学習障害をカミングアウト。
有村架純さんは大河ドラマ「どうする家康」のヒロインとして活躍中。
寿司屋のピエール瀧さんはコカインで逮捕されるも、更生して相撲部屋の親方になっていました。



小泉今日子、九九が苦手な理由を告白「美しくない」「覚えない! って決めた」マイナビ



孤独のグルメ率50%どうする家康

NHK大河ドラマ「どうする家康」の最後にやる観光案内の紀行巡礼コーナー。
「孤独のグルメ」の松重豊さんがナレーション担当ということで、当初から御当地グルメ紹介に注目が集まっていたが、食べ物の回は日を追うごとに増加。
16回「信玄を怒らせるな」では甲州ほうとうが登場、ついにグルメ紹介率50%を記録してしまう。

これまでの紀行の主な内容は以下。
  1. 久能山のガンプラ
  2. 岡崎城
  3. 駿府城
  4. 清須からあげまぶし
  5. 伊賀の鉄砲漬け
  6. 蒲郡みかん
  7. 八丁味噌
  8. 本證寺
  9. 西尾の抹茶
  10. 三河木綿
  11. 椿姫観音
  12. 掛川城
  13. 長浜曳山まつり
  14. 越前蟹
  15. 浜松うなぎ
  16. 甲州ほうとう
どうする家康



はてなブックマーク
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人に連絡
ギャラリー
  • レゲエ歌手CHEHON逮捕 DIRECT at メイカーズピア ZIP-FM
  • 大阪市が風俗求人バニラと関ジャニ∞を応援 横山英幸
  • クルド人の児童労働を石井孝明が憂慮、織田朝日が批判
  • 朝鮮人が毒を流したデマ、日本人が毒を流したデマ
  • ロバの耳で滑落事故 奥穂高岳
  • 四谷大塚の盗撮犯、中国系LGBTだった
QRコード
QRコード
広告
  • ライブドアブログ