浄土宗の増上寺で葬儀が行われた安倍晋三さん。
荼毘に付され49日も過ぎ阿弥陀様の待つ極楽浄土へ向かうと思われたが、文鮮明のいる天国へ連れ去られてしまう。

安倍元首相の国葬を教団が利用 山口広弁護士「被害拡大を心配しています」 東スポ
一方で、偉人、聖人の方々は天国に行くと教えられてます。文鮮明さんは当然天国にいることになってますから。安倍元首相も今、天国にいて文鮮明さんと語り合ってるというふうに言われてるし、信じてると思います。

天国でゆっくり休んで・東京に行きたかった…安倍氏銃撃現場、追悼する人が続々 読売新聞
 奈良市在住の無職男性(74)は、妻(72)と一緒に 冥福めいふく を祈った。男性は「安倍さんは長期にわたって日本の繁栄に尽力してくれた。天国でゆっくり休んでほしい」



2022年6月|大本山 増上寺
 それには聖者ではない自ら悟ることのできない凡夫の私たちは、阿弥陀様の極楽浄土に生まれることが一番肝要であり、それには阿弥陀様の本願であるお念仏を申すことが何より大切であるのです。