戦後1946年に連載を開始し、大正11年(1922)産まれ設定のフグ田サザエさん。
連載当時はヒロポンが合法だったなど世代的な感覚のズレは度々話題になってきた。
そして今回はマスオさんが家事をして周りから色々言われるというエピソードがフジテレビで放送され時代錯誤だと少し炎上。

しかし76年前の設定で、携帯電話やパソコンなど現代的なものはあまり出てこないアニメなので、昔の家父長制を考えれば少し進歩的な方。
サザエさん1946年から76年昔を考えると、明治維新が始まってすぐ。
武士がまだ全国に残っていて、西郷隆盛が不平士族を集めて熊本城を攻撃とかそんな時代。

そんな時代の感覚をフグ田サザエに要求するのが無理なように、戦後の主婦に76年後の感覚を要求するのも無理筋と言わざるを得ない。