立憲民主党の奥野総一郎さんが東京の護憲集会に出席し、「ロシアより許せないのは今の与党」と発言。
民間人を虐殺するロシア軍より、公民投票法改正をめざしている自民党のほうが問題であるという考えを示す。

「ロシアより許せないのは今の与党」発言を謝罪 立憲・奥野総一郎氏 朝日新聞
国民投票法改正案 衆院憲法審査会で審議入り NHK
一方、立憲民主党の奥野総一郎氏は「法案には、CM規制や公平公正を確保するための措置が含まれておらず、『憲法改正の発議の準備ができた』というアリバイづくりではないか。このタイミングでやることに意味はなく、強く抗議する」と主張しました。