中東のレバノンで爆発事故の責任をめぐりデモ隊が武装勢力に襲撃され戦闘に。
対立には宗教が絡んでおり、これから激化が予想される。

経済的にはデフォルトで通貨が紙くずになり、これからは暗号通貨が出てくるかと思いきや全国的な停電でどうにもならなくなっていた。

逃げ惑う住民、宗派対立の根深さ浮き彫り レバノン銃撃戦 産経
レバノンの通貨大幅下落 財政悪化で信用失墜 - SankeiBiz