愛知県常滑市の愛知国際展示場Aichi Sky Expoで行われたヒップホップのフェス波物語NAMIMONOGATARIで、酒が販売されたりエイベックスの歌手が声出しを要求するなどした問題。
素直に検査に協力した参加者だけで41人の感染が判明してしまう。

大村愛知県知事は主催者を批判しているように振る舞っているが、県から出す予定の会場利用料の補助については特に説明していない。
経済産業省の補助金3000万円については、すでに取り消しが決まっている。



愛知から音楽界に力を 国際展示場ライブ利用料、県が負担 中日新聞
同県常滑市の県国際展示場「アイチ・スカイ・エキスポ」の会場利用料を全額、県負担とする方針を固めた。利用は1業者につき1回限り。コロナ対策で会場利用料を都道府県が全額負担するのは全国で初めてとみられる。