名古屋日本ガイシホールで昨日から行われている音楽フェス「TREASURE05X」
それに参加した打首獄門同好会のファンが、感染している連絡を受けすぐさま帰宅。
感染者から連絡を受けた、主催者のサンデーフォークプロモーションは消毒等の措置を取り、イベントはそのまま続行した。

フェスは今日明日も続行。
感染者の近くで打首を聞いていた客には来場自粛を呼びかけるとともに、不安を訴える客にも払い戻しを受け付けるという。

いっぽう、先週のNAMIMONOGATARI(愛知県国際展示場Aichi Sky Expo)はエイベックスの歌手の際などに蜜が問題となったが、その後も客との連絡は一切せず、主催者も逃げ回っている。

9月3日(金)日本ガイシホール公演についてのお知らせ