2017年のブラタモリに出演し、千葉県浦安市は昭和に海洋汚染で埋め立てられた(災害に弱い)土地だと紹介していたNHKの近江友里恵さん。
東日本大震災で液状化した浦安の土地を販売した三井不動産に転職し、ブラタモリが僕たちに教えてくれた土地の歴史とか防災への心構えとかを全て台無しにしてしまう感じに。

NHKを辞めたワケ 近江友里恵さん、心に刻まれた隈研吾さんの言葉/上 毎日新聞
 実は近江さんは4月1日付で三井不動産に中途採用で入社した。


関連
本州製紙工場事件|浦安市公式サイト
検証ルポ 液状化の街・浦安住民から訴えられた三井不動産の「責任」FRIDAY
地価10分の1売却の選手村 都に増収半額を追納 不動産11社 しんぶん赤旗
 都は三井不動産レジデンシャルなど不動産会社11社に対し、選手村敷地を129億6000万円という周辺公示地価の10分の1で売却。