フジテレビのリアリティ番組「テラスハウス」に出演していた木村花さんが悪役を演じさせられ、出演者の山里亮太さんらが煽り、本気にした視聴者が花さんをネットで中傷していた事件。
母親の木村響子さんが放送倫理・番組向上機構BPOに人権侵害を申し立てるも、人権侵害は認められない(倫理上の問題はあった)と、フジテレビの責任を否定されてしまう。

また木村花さんをネットで中傷していた男は、侮辱罪で略式起訴された。

「リアリティ番組出演者遺族からの申立て」に関する委員会決定 BPO
委員会は、審理の結果、人権侵害は認められないとしたが、出演者の身体的・精神的な健康状態に関する配慮が欠けていた点について、放送倫理上の問題があったと判断した。

木村花さん中傷、男を略式起訴 侮辱罪―東京地検:時事