東京新聞に動画の削除を要求するなど、日本の法律を無視した振る舞いが目に余る東京オリンピック聖火リレー。
今度は岐阜県の馬籠宿で、自宅や二階からの見物を禁止すると通達を出してしまう。

馬籠宿の聖火リレー、自宅前や2階から見物ダメ 住民困惑「安全優先」「やりすぎ」岐阜新聞Web
「自宅から見られないのはおかしい」「仕方ないので観覧エリアに行く」との声が聞かれた。中津川署が先週に民家や店舗を回り、交通規制を含め「危険防止のために2階以上からの観覧を控えてください」と記したチラシを配ったことで、住民からは「自宅での行動制限はやりすぎ。外に出たり窓を開けたりした時に『見るな』と言われたら気分が悪い」との声も聞かれた。




関連