京都市南区の解体工が昨年6月に無免許で歩行者をはね殺害。
しかしなぜか自由の身となり、昨年12月に無免ひき逃げからの身代わり出頭を決めてしまう。

一度も免許取らず ひき逃げ容疑で逮捕の男、知人を身代わり出頭も 京都 産経
 友金容疑者は昨年6月にも大阪府内で無免許運転で歩行者をはねたとして大阪府警に同容疑で逮捕されており、被害者は事故後、死亡したという。