自民党の白須賀(しらすか)貴樹さん45歳が緊急事態宣言にもかかわらず、高級ラウンジから元アイドルとのパパ活を決めたため、離党し出馬を自粛することに。

これまでにも白須賀さんは秘書が当て逃げしたり、子分が高橋祐子さんの選挙ポスターを破ったり、中国企業500ドットコムからお金をもらったりするなどしていた。

自民党・白須賀衆院議員 緊急事態宣言下に麻布「高級ラウンジ通い」写真 週刊文春
 緊急事態宣言下に白須賀氏はなぜ、このラウンジを訪れたのか。そこには元アイドルで、現在はモデルをしている一人の女性の存在があった――。




https://shirasuka-takaki.com/
IMG_20210217_161955