もともと相撲は殺人とか暴力団の件とかで嫌いなんですが、知り合いの元力士が死亡したり廃人になったりしてからは、より相撲を嫌悪するようになりました。
そこに来て新型コロナウィルスの流行。
感染にビビって休場なんて許さないとか日本相撲協会が言っているわけですよ、心臓の病気がある(元)力士に。
まあ芝田山親方は警察のお世話になるような人なので何も言うことはないのですが、問題なのは楽しそうに見てる人とか、受信料を強制徴収して放送してるNHKです。

見てるってことは一応はファンなんですよね?
マラドーナが60歳で早死にしてサッカーファンは悲しんでましたけど、相撲ファンは力士が早死にして悲しくなったりとか気分悪くなったりとかしないんでしょうか。
あちこちの数字とか見てみると力士の平均寿命は60歳ぐらいで、みんなマラドーナ状態なんですよね。
特に横綱なんか還暦土俵入りできたのが4分の1で、運良くやった北の湖さんも62歳、千代の富士(九重)さんも61歳で死亡している。
今土俵に出てる力士も、40代とか50代でバンバン死んで行くんですよ。
それって見てて楽しいんですか?

折しも初場所にタイミングを合わせて成人病アニメ「はたらく細胞BLACK」が放送スタート。
糖尿病とか痛風とか高血圧とか動脈硬化などがコミカルに描写されて興味深いと同時に、力士はこうやって死に向かっていくのだと考えると恐ろしくもなります。
そして受信料を強制徴収して放送するなら、どう考えても「はたらく細胞BLACK」の方だよなとも思うのです。

力士“コロナ怖く休場” 相撲協会広報部長「理屈通らない」 NHK
日本相撲協会の芝田山広報部長は「コロナが怖いから休場させては理屈が通らない」と話し、休場は認められないという考えを明らかにしました。

「スポーツすると早死する」説は本当か徹底検証してみた スマートフラッシュ
力士の平均寿命は56.69歳でワースト1位になっている。

貴ノ浪が43歳で急逝 横綱・大関は「寿命が短い」本当の理由 ゲンダイ
つまり太刀山以降、40人弱の横綱がいるにもかかわらず、還暦まで生きていた、あるいは健康を保つことが出来た横綱は4分の1しかいないのだ。




芝田山親方を書類送検 元弟子への傷害容疑 警視庁: 日本経済新聞
同庁の任意の事情聴取に対し、芝田山親方は容疑を大筋で認め、「しつけの一環だった」と説明しているという。

新型コロナで現役力士が死去 三段目の28歳 - 日本経済新聞
大相撲の東関親方が死去 元関脇高見山から部屋を継承:朝日
 大相撲の東関親方(元幕内潮丸、本名佐野元泰、静岡県出身)が亡くなったことが14日、分かった。41歳だった。