ベルリンに設置された平和の少女像は撤去するべきではないと朝鮮中央通信。

平和の少女像は親北朝鮮系の犯罪集団(起訴済み)がソウルの日本大使館前に設置したり、あいちトリエンナーレで展示されたりなどした。

北朝鮮 ベルリンの少女像問題で日本を非難 聯合ニュース
【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮中央通信は15日付の論評で、ドイツの首都ベルリンのミッテ区に設置された旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する「平和の少女像」を巡る問題で日本を非難した上で、「歴史は否定してもなくならず、歪曲(わいきょく)しても変わらない」とし、「鉄面皮の醜態」とののしった。




DSC_4216 (1)