出勤の見送りに来ていた1歳男児が、父親の車に轢かれ意識不明の重体。

よちよち歩きをする1歳男児の身長は、70cmから90cmぐらい。
父親の車が家族を乗せる大きなミニバンだったとしたら、補助ミラーがついていたとしても、左前方にいる子どもを発見するのは難しいと思われる。

父親の車にはねられ1歳児重体 佐賀市 佐賀新聞
車を発進させた際、左前にいた四男に気付かずに乗り上げたという。妻が「父親が1歳の息子をはねた」と119番した。