タレントの木下優樹菜さん(プラチナム)が、一方的な思いこみで姉のバイトするタピオカ店が給料をくれないなどと中傷し、(暴力団関係者もいる)事務所総出で押しかけるなどと脅迫していた事件で、木下さんはタレント活動を自粛することを発表。
しかし、この話題を取り上げた日テレ「スッキリ」では、加藤浩次さん(吉本興業とエージェント契約)が木下さんにエールを送ってしまう。

加藤浩次 活動自粛の木下優樹菜に「しっかり和解して新たに仕事を頑張ってほしい」東スポ
オーナーの方と和解できたんだったら、活動自粛というのを戻して、新たに仕事を頑張ってほしいと思いますね」




木下さんの夫の藤本敏史さんは吉本興業所属。
また木下さんをアイドルとして売り出したのは、当時吉本興業に所属していた島田紳助さんだった。
しかし紳助さんは指定暴力団山口組との交際が問題となり、芸能界を引退している。

関連
元ヤンキーの看板に偽りなし!? 木下優樹菜"大炎上"が問う核心 サンデー毎日
「木下の事務所は今年6月、反社会的組織とは一切付き合わないとする、基本方針を発表したんだけど、業界は"天に唾する"と失笑だよ。なぜかって? 元暴力団員で、芸能界や格闘技界ではいわく付きの男が木下の事務所の名刺を持って動いているからね」
 この男は、9月に都内の不動産会社社長を女性問題をネタに強請(ゆす)った一味の一人として逮捕、起訴された。




恋のヘキサゴン(初回限定盤)(DVD付)
Pabo
アール・アンド・シー
2007-09-26