沖縄消防局の調査で、首里城の火災は分電盤周辺のショートによる疑いが濃厚に。
当時、首里城では首里城祭の準備が行われていた。

首里城祭の主催は「首里城祭実行委員会(責任者不明)」で、事務局は「沖縄美ら島財団(花城良廣 理事長)」で、共催は沖縄タイムス社(武富和彦 社長)と首里振興会(玉那覇美佐子 理事長)。

首里城正殿、コード溶けた痕 火災当日も照明点灯か 産経
また、首里城関係者が消防の調べに対し、正殿内部のLED照明について「スイッチを入れたままだったかもしれない」と証言していることも分かった。延長コードを通じて電気が通ったままの可能性があるという。




http://oki-park.jp/shurijo_fes2019/
首里城祭り