足袋屋を演じていたピエール瀧さんがコカインで姿を消したNHK大河ドラマ「いだてん 〜東京オリムピック噺(ばなし)〜」
今度はバレーボールの大松監督を演じるチュートリアル徳井さんに多額の所得隠しが発覚。
徳井さんは27日に放送される回から出演する予定だが、はたしてNHKはこのまま放送に踏み切るのか。

また主役の阿部サダヲさんも、交通事故で相手の方から当て逃げと言われているが、はたして。

チュートリアル徳井:「いだてん」で大河初出演 元バレーボール少年が“鬼の大松”に まんたんウェブ
 お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実さんが、宮藤官九郎さん脚本の大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜」に出演することが8月22日、明らかになった。大河ドラマ初出演となる徳井さんは、1964年の東京五輪・女子バレーボール日本代表監督の“鬼の大松”こと大松博文を演じ、10月27日放送の第41回から登場する。

お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実さんの会社に約1億2000万円の所得隠しと申告漏れ指摘 FNN