日産スタジアムで行われたラグビーワールドカップ日本対スコットランド。
日本代表レプリカジャージで暴れていた電通を警備員が注意したところ、電通が逆ギレし警備員を殴り逮捕。

暴行容疑で電通局長逮捕W杯会場近く警備員殴ったか 日刊スポーツ
港北署によると、吉野容疑者は当時酒に酔っており、スタジアムの外に設置された誘導用の柵に体当たりをしていて、注意した警備員を殴ったという。


仕事とは「人に仕える事」金儲けだけでは成り立たない 吉野純氏
吉野 純(よしの・じゅん)
電通 MCプラニング局 企画プロデュース室 チーフプロデューサー

1968年東京都生まれ。サントリー、ユニクロ、ソフトバンクなどのメディア戦略を立案。箱根駅伝にあわせて読売新聞が7社とコラボレーションして展開した「新聞に、事件を。」キャンペーン、読売新聞×AKB48の「創刊135周年キャンペーン」、日本マクドナルド×東京ドームなど、メディアプランニングから企画プロデュースまで、クリエーティブ領域まで踏み込んだ課題解決を行う。電通グランプリ2009、電通グランプリ2011受賞。慶應義塾大学、学習院大学などでマスメディアに関する講演も行っている。


電通ラグビーワールドカップ