「消えた天才」でピッチャーの球を速く見せるため早回しにしていたことがバレたTBS。
今度は「クレイジージャーニー」で予め仕込んだ動物を野に放ち、爬虫類ハンターの加藤さんが珍しい動物を捕まえたように演出していたことが判明し謝罪。

なおバナナマンは両方の番組に出演していた。

「クレイジージャーニー」からのご報告とお詫び|TBSテレビ
 メキシコロケで事前に準備した4種類の生物と撮影時の状況は以下の通りです。
1.メキシコサラマンダー 現地協力者が湖で事前に捕獲した個体をネットの籠に入れ、同じ湖に放ちました。
2.アリゲータートカゲ 地面に数センチの穴を掘って、事前に捕獲した個体を放ちました。
3.メキシコドクトカゲ 現地協力者が個体を岩の下に放ちました。
4.ヘルメットイグアナ 取材した大学にお借りし、大学施設内の生息可能性のある場所に放ちました。

TBS「クレイジージャーニー」、不適切な演出で休止 事前に準備した生物を捕獲と放送 スポニチ