NHKで「クローズアップ現代」や「ETV2001 問われる戦時性暴力」を制作していた永田浩三さんが、「表現の不自由展・その後」と称して芸術祭あいちトリエンナーレに昭和天皇の写真を燃やす芸術作品などをねじ込み関係各所に苦情が殺到する大炎上。
これを受けてNHKが「クローズアップ現代+」で特集を組むも、展示作品の詳しい説明は避け、苦情を入れた人たちの異常性を強調。
しかしながら、問題の元凶である元NHKの永田さんについては一切触れずという、報道しない自由を行使した回でありました。

「表現の不自由展・その後」 中止の波紋 クローズアップ現代+
「表現の不自由展・その後」実行委員・永田浩三氏(武蔵大学教授)の目に涙も「作家に一言もないことは尋常ならざる事態」 〜展示会の再開〜緊急集会&記者会見 あいちトリエンナーレ「表現の不自由展・その後」中止事件 2019.8.7 IWJ

関連
あいちトリエンナーレに行ってきたよ - 痛いテレビ

あいちトリエンナーレ