セクハラで財務省を厳しく追求していたテレビ朝日。
「報道ステーション」の桐永洋チーフプロデューサーが、森葉子アナに強制わいせつをはたらき左遷されてしまう。

テレ朝「社員がセクハラ被害」 財務省に抗議へ 朝日新聞
「報道ステーション」セクハラ事件 被害「森葉子アナ」のマンションで抱きつきキス... 週刊新潮
「桐永さんに帰るように促したところ、いきなり彼が、がばっと抱きついてキスをしてきた。彼女はもちろん嫌だったんですが、相手は上司であるうえに、全然帰ってくれない。これで離れてくれるなら、と引っぱたいたりすることはなかったようです」(先の関係者)

「報道ステーション」責任者(CP)の解任理由は出演女子アナへの“キスセクハラ”だった 週刊文春
 桐永氏のセクハラについては、番組の女性スタッフ10人ほどが被害を訴えているという。


関連
テレビ朝日の女性社員56%にセクハラ被害