あいちトリエンナーレがなんか揉めてるというので見に行ってきました。

東京新聞:<くらしデモクラシー>あいちトリエンナーレ あすから「不自由展」 「政治性」で規制の作品

会場の愛知芸術文化センター8階奥の方に行くと「表現の不自由展・その後」とい題した企画。
心配そうな顔をしたスタッフが大勢集まっていて、視察に来たと思われる議員さんたちもいました。
撮影禁止と書いてある一方で、一緒に撮影してくださいという説明があって、議員さんとかバシバシ撮ってたので、自分もとりあえず撮ってきました。

あいちトリエンナーレ

あいちトリエンナーレ2


置いてあったのは、少女像と椅子、ニコンに無理やり展示しようとして揉めた従軍慰安婦?の写真。
安倍政権がどうのこうのとかいう新聞の切り抜きを集めたかまくら的なもの、昭和天皇の写真を燃やしてあるふうな絵、反安倍政権的なデモの映像。
そして朝日が軍国主義的だとして在米韓国人団体に抗議を受けた横尾忠則の絵が展示してありました。

とりあえず日本を批判するのに日本の税金を使うのは、とてもかっこ悪いと思いました。