子連れ狼などで知られる漫画原作者の小池一夫がモンキー・パンチに続き死去。







時代劇などの原作の他、更新の育成にも力を入れ、劇画村塾では高橋由美子や原哲夫や板垣恵介や堀井雄二らを育てた。
幼子に鞠と短刀を選ばせる子連れ狼が有名だが、個人的に最高傑作だと思うのは幕府の首切り役人の山田朝右衛門を描いた「首切り朝」