65歳が運転する現行日産リーフが投票所に突撃し、歩いていた29歳の男性が負傷。

投票所に車突っ込む、高松 運転ミスか、歩行者けが デイリー
 高松北署によると、運転していた会社員は投票のため訪れた。「駐車しようとしたら、車が急に前に進んでしまった」と話している。同署はアクセルとブレーキを踏み間違えた疑いがあるとみて、詳しく調べている。



しかしリーフには誤発進抑制や歩行者対応自動ブレーキがついているはず。