離婚訴訟で妻と子供の親権を奪い合っていたアメリカ人の男が、東京家裁前で待ち構え日本人の妻をサバイバルナイフで刺殺。

東京家裁で女性刺され死亡=離婚調停中、米国人の夫逮捕−警視庁 時事


犯人と思しきTwitterアカウントには、子供が妻に奪われた云々と切実な訴えが綴られている(リンク先は自主規制)。

This is my son Micah. His mother Kyoko Wilson, Micah and I live together in Tokyo. Kyoko has had mental health problems from when Micah was born. On Thursday August 30 Kyoko and Micah disappeared.


日本の法律では女性の親権が優先されがちで、親権の無い方は子供に会えなくなることもしばしばあるため、諸外国では誘拐とも批判されている。