千葉県野田市の交差点で、信号待ちをしていた高齢の男女3人に、暴走した三菱デリカが歩道に乗り上げ衝突。
3人を介護施設の植え込みまでふっとばし、デリカは介護施設の建物にあたって停止。

猛スピードで交差点進入、車が歩道に…3人死亡 読売新聞



18年にマイナーチェンジが行われる前のデリカには、衝突防止装置の類はついていなかった。
またデリカは走破性の高さをアピールしており、それゆえ歩道や縁石に乗り上げ、被害者に致命傷を与えてしまった可能性。