小倉智昭さんがフジテレビ「とくダネ!」で膀胱がんの手術と休養を発表するも、インチキ治療を宣伝していたため、それみたことかと炎上してしまう。

小倉智昭さん、ぼうこうがんで全摘手術へ、長期休養も 産経ニュース




「膀胱がん」に「遺伝子治療」は効かない! 小倉智昭氏はダマされるな! ヘルスプレス
メディアに登場する人が、無責任な発言をすると、他の患者さんにまで大きな影響を及ぼし、白衣を着た詐欺師の害をまき散らす。

 いったい、どのクリニックが、どのような科学的根拠に基づいて、自由診療としてこのような遺伝子治療を提供しているのか、ハッキリして欲しい。自分がどのような治療を受けようが、本人の自由だが、詐欺師の片棒を担ぐようなコメントは読んでいて腹立たしい。


小倉智昭、70歳「毎日3時起ききつい」…膀胱がん遺伝子治療継続中 デイリー
会見では昨年5月に公表した膀胱がんについて、遺伝子治療を現在も続けていることを明かした。