福島の原発事故で北海道電力の原発建設に反対し再生エネルギーの電力会社を設立するなどして停電リスクを軽視していたコープさっぽろが北海道地震による停電を北海道電力の責任であるとし内容証明郵便で損害賠償を請求することに決定するも、批判が殺到したため、とりあえず北海道新聞が誤報を流したということにしてしまう。















コープ、北電に賠償請求へ 停電で9億6000万円損害
コープさっぽろ「全道停電は人災」、北電に9億6千万円損害賠償請求 リアルエコノミー
 全道停電は、北電が苫東厚真発電所に電力源を集中させていたことによって引き起こされたもので、人災によるものと判断。幹部会で北電への損害賠償請求を検討することを決め、10月6日の理事会で請求を決めた。大見英明理事長は、「まず内容証明郵便で損害額の賠償を請求する。これによって北電の出方を待ちたい」としている。


https://www.sapporo.coop/corporate/content/?id=324
コープさっぽろ


http://todock.co.jp/
コープさっぽろトドック電力