日本同様猛暑にあえいでいる韓国。
冷房に使用する電力需要の増加により、原子力発電所5基を追加で稼働。
文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、冷房は福祉だとして、電気料金の引き下げと電力の安定供給を指示。

文大統領「冷房機の使用は基本的な福祉…7月の電気料から軽減すべき」ハンギョレ
 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は6日「まず7月と8月の二カ月間の家庭用電気料金に対し、一時的な累進制の緩和と低所得層や社会福祉施設などに対する電気料金割引の拡大など、電気料金負担の軽減案を速やかに確定し、7月分の電気料金から施行してほしい」と述べた。

文大統領は「猛暑と共に電力使用量の増加がさらに続く可能性もあるため、猛暑が終わるまで電力需給の管理に万全を期してほしい」と述べた。

韓国政府、電力需給に問題ないと言ったが…原発5基を追加稼働へ 中央日報

関連
韓国原発で重水漏出、29人が放射能に被ばく | Joongang Ilbo | 中央日報