LGBTより障害者の支援を優先するべきと主張してきた自民党の杉田水脈(みお)さんが、なぜか障害者の団体から抗議されてしまう。

「生産性ない」発言に批判広がる 障害者団体などが抗議組織 | NHK
自民党の杉田水脈衆議院議員が、月刊誌で性的マイノリティーの人たちについて、「『生産性』がない」などという考えを示したことを受け、障害のある人や難病患者を支援する団体が、『生産性』で人の価値をはかる考えが広がるおそれがあるとして、横断的な組織を立ち上げ、抗議の意思を示していくことになりました。

杉田 水脈(すぎた みお) 公式ブログ : LGBT支援策が必要でない理由〜
「女性の特権」「LGBTの特権」を認めろ!という主張になります。
普通の生活が保障されてもできない人の為の支援策は必要です。(障害者の方や病気にの方の支援策など)それ以外は不要です。

神戸発、視覚障害者雇用の未来を考えるフォーラム〜視覚障害者の雇用について正しく知っていただきたいのです!
災害があるといつも感じるのは現場を取材するマスコミのヘリの爆音〜視覚障害者の方々、この件も含め、困ったことはないですか?