韓国企業が建設していたラオスのダムが決壊した問題。
決壊の兆候を発見した韓国人労働者は全員が無事避難するも、ラオス住民の避難は後回しになっていたことが判明してしまう。

ラオスダム決壊、4日前から兆候…「韓国職員53人は避難したが…」中央日報
実際、現場にいた韓国人はあらかじめ避難して無事だった。CNNは24日、韓国人現場勤労者53人は全員が無事に避難していたと伝えた。

しかしAFPによると、ダム崩壊の兆候はSK建設が明らかにした以前から表れていた。SK建設と共にラオスでダム建設に参加している韓国西部発電は「20日に中央ダムで11センチの沈下現象が見つかった」と韓国に報告した。