ラオスで韓国企業のダムが崩壊、数百人が行方不明に。

ラオスでダム決壊、数百人不明=6600人超が家失う 時事
 発電所の建設は2013年2月に始まった。建設を手掛ける合弁会社にラオスの国営企業、韓国の2社と参画するタイ電力大手ラチャブリ・エレクトリシティー・ジェネレーティング・ホールディングによれば、約9割が完成しており、稼働開始は来年の予定だった。