大東建託が従業員に残業代を支払わず、浮いた金をサッカー日本代表の応援につぎ込んでしまう。

大東建託、違法残業で是正勧告 「大東十則」も 産経ニュース
 賃貸住宅大手の大東建託(東京都港区)が、神奈川県内の支店の社員に対し、労使協定の上限を超えて残業をさせ、残業代を支払っていなかったとして、川崎北労働基準監督署が是正勧告していたことが3日、分かった。



大東建託、相次ぐ社員自殺の背景 | 週刊金曜日オンライン
社員の自殺も続発している。複数の社員らの証言によれば、2013年から14年ごろにかけて、川口支店、高崎支店、静岡東支店で、計4人の社員(1人は退職直後か)が自殺した可能性がある。確認が取れたものでは、17年に八千代支店と赤羽支店でそれぞれ男性社員が自殺した。


サッカー日本代表応援CM放送開始 大東建託 住宅新報