真矢みきが宣伝をしていた「茶のしずく石鹸」を使ったところ、混入していた小麦でアレルギーになり、小麦を食べると死んでしまう体にされてしまった人たちが提訴。
東京地裁は販売元の賠償責任は認めたものの、原料を製造したところの責任は認めないという判決。

茶のしずく石鹸の旧製品「欠陥あった」 販売元などに3440万円賠償命令 産経
岡崎克彦裁判長は「本件石鹸には欠陥があった」として、悠香と製造会社のフェニックスに計約3440万円を支払うよう命じた。原材料の小麦由来成分を製造した片山化学工業研究所への請求は退けた。




茶のしずく石鹸真矢みき


関連
新番組MCも…真矢ミキに気がかりな「茶のしずく」事件の呪縛 日刊ゲンダイ
「茶のしずく石鹸」のCMである。商品は真矢が広告塔のおかげでバカ売れしたが、アレルギー症状が出て重篤な健康被害を訴えるユーザーが続出。