連続性犯罪者の小川遥資(ようすけ)さんが保釈中に練馬区で小学生女児を襲い逮捕。
逮捕は3ヶ月ぶり3度め。

小川さんは民進党小川勝也参院幹事長(今は離党)の息子で、日本大学芸術学部。
所沢で小学生女児を襲ったり、議員宿舎の近くで女子中学生を襲うなどして逮捕起訴されていた。
「子どもの方が騒がれないと思い近づいた」
「低学年の女児に興味」
など数々の名言を残している。

小川勝也参院議員の長男再逮捕 女子児童へのわいせつ容疑 産経
 逮捕容疑は5月14日午後、練馬区の歩道で、帰宅途中だった小学生の女児の胸をわしづかみにした疑い。

小川勝也参院議員長男を再逮捕、わいせつ目的で女子中学生引き倒す 警視庁 産経
 逮捕容疑は昨年10月12日午後6時ごろ、同区内の路上で、わいせつ目的で女子中学生の口を背後からふさぎ、後ろに引き倒して頭を打つなどのけがをさせたとしている。

 小川容疑者は同月20日にも、埼玉県所沢市内の路上で女子小学生にキスをしたとする強制わいせつ容疑で逮捕され、その後同罪で起訴されていた。