函館市の南かやべ漁協が小型のクロマグロを乱獲したため罰金1億5000万円の支払いへ。
北海道で57トンのところ、南かやべ漁協だけで452トンも獲っていた。

クロマグロは2014年から絶滅危惧種に指定されている。

「迷惑料」1.5億円拠出へ マグロ取りすぎの漁協 産経ニュース
 定置網漁の漁獲量は北海道など20道府県で共同管理し、今期(昨年7月〜今年6月)は全国で580.5トンと設定。うち北海道の枠は57トンだが、昨年11月までに602トンと全国の枠を超過。このうち同漁協だけで452トンと突出していた。


関連
クロマグロ、絶滅危惧種に指定 :日本経済新聞