センター試験の地理Bにムーミンが登場。
正答にたどり着けなかったとみられる学生がムーミン公式ツイッターに八つ当たりしたため、ムーミンが反省の弁。

問題はスカンジナビア半島の国のアニメと言葉を選ばせるというもの。
スウェーデンとノルウェーは隣接しているので言語が似ているとか、ヴァイキングが北海を荒らし回ったノルウェーのアニメは「ピッケは小さなバイキング」と判断させる設問。
フィンランドとムーミンの知識は特に必要とされない。

なお、ムーミンの作者はスウェーデン系フィンランド人のトーベ・ヤンソンさんで、ムーミンはスウェーデン語で書かれていた。

センター試験地理「ムーミン」出題が話題 不正解受験生嘆き 公式ツイッター「反省」スポニチ