東京新聞の望月衣塑子(いそこ)記者の講演を産経新聞が取材しようとしたところ、卑劣な取材拒否に遭遇。
これは憲法21条に定められた報道の自由を踏みにじる行為ではないかと抗議するも、テロリスト呼ばわりされた上に強制排除されてしまう。

「産経がいると話しづらい」「テロリストと同じ」記者はこうして東京新聞・望月記者の講演会取材を拒否された 産経新聞
 「この講演はオープンなはずでしょう。報道の自由は憲法でも保障されている。そもそも講演のリリースを記者クラブに流しておきながら、弊社のみ取材を拒否されるのは解せない。理由をお聞かせ願いたい」

 「貴会は主義や論調の違いだけで、報道機関をえり好みする団体という理解でよろしいか」と。返答は「そうです。そのように解釈していただいて結構です」というものだった。




https://niigataheiwa.jimdo.com/
中日新聞望月


新聞記者 (角川新書)
新聞記者 (角川新書)