人気アニメ「けものフレンズ」の監督たつきさんがアニメ2期の制作から外されたとTwitterでつぶやき、30万リツイートされ反対署名が多数集まるなど大きな騒動になっていた問題。
アニメなどの版権を管理するカドカワの株価にまで影響したため、急遽カドカワが事情説明する事態に。
それによれば、監督が所属するアニメ制作会社「ヤオヨロズ」と権利関係で揉めたため、8月の段階でヤオヨロズから辞退の申し込みがあったという。

しかし権利関係のトラブルならカドカワの責任者が判子を押さなかったり、契約書がしっかりしていれば済む話なのではという疑問。
8月の段階で揉めて切れていると説明しているのに、ヤオヨロズが制作した日清どん兵衛のCMを9月19日にYou Tubeで流すのも不可解かつスポンサーに対してルール違反。

「けものフレンズプロジェクト」はカドカワの他、ヤオヨロズの親会社ジャストプロ、ファミリーマート、テレビ東京、ブシロードなどが共同出資した製作委員会方式。
コンセプトデザインはケロロ軍曹の吉崎観音。
たつきさんはアニメの監督、脚本、シリーズ構成を担当しており、降板となると全く別の作品になってしまうためファンが強く反対する理由となっている。



<東証>カドカワが軟調 人気アニメの監督降板、悪影響を懸念 日本経済新聞
「けものフレンズ」の映像化プロジェクトに関するご報告
そのような中、今年1月〜3月に放送されたTVアニメーションと同様の体制を優先として、視聴者のご期待に沿えるべく調整をしておりましたが、アニメーション制作会社であるヤオヨロズ株式会社より8月に入った段階で辞退したい旨の話を受け、制作体制を一から模索することになっているのが現状です。

しかし、アニメーション制作を担当していただきましたヤオヨロズ株式会社には、関係各所への情報共有や連絡がないままでの作品利用がありました。映像化プロジェクトとしては次回の制作を引き続きお願いしたかったため、情報は事前に共有してほしい旨の正常化を図る申し入れをさせていただきましたが、ヤオヨロズ株式会社からは、その条件は受け入れられないので辞退したい、とのお返事でございました。









【Amazon.co.jp限定】けものフレンズ コミックアラカルト ジャパリパーク編 その2 オリジナルアクリルスタンド付限定版 ※2次予約
【Amazon.co.jp限定】けものフレンズ コミックアラカルト ジャパリパーク編 その2 オリジナルアクリルスタンド付限定版 ※2次予約