原油安で財政が傾き経済が大混乱に陥った南米ベネズエラ。
肉が買えず痩せ細る国民のため、マドゥロ大統領は繁殖力が高く成長の早いウサギをタンパク源とする「ウサギ計画」を発動。
食用として子ウサギを配布したところ、名前を付け添い寝して可愛がる国民が続出。
大統領は心を鬼にして食べるよう指導しているが、あまり効果はないようだ。

Venezuela's 'Plan Rabbit' encounters 'cultural problem' BBC

ピーターラビットのすべて: ビアトリクス・ポターと英国を旅する
ピーターラビットのすべて: ビアトリクス・ポターと英国を旅する