中国政府が大気汚染と自動車産業保護のため、ガソリン車とディーゼル車の生産販売を禁止へ。
発表に先立ち、同国のボルボ(吉利汽車)は販売する全車を電気とハイブリッドにすることを表明していた。

中国もガソリン車の生産・販売禁止を検討 日米欧メーカーは対応迫られる 産経
 中国の新車販売は昨年で約2803万台と米国の約1.6倍、日本の約5.6倍の規模を持ち、深刻な大気汚染など、環境問題への対応が急務となっている。


現在、中国では電力の76%を石炭でまかなっているが、これを順次廃止。
代わりに原子力発電所を大量に建設している。

関連
ボルボ、全車種をEV・ハイブリッドに 19年から :日本経済新聞
世界の原発、8基が新規稼働 うち5基は中国 :日本経済新聞