仮想通貨ビットコインは膨大な計算(電力)を裏付けとしているが、それは環境的に問題ではないのかと弁理士の栗原さん。

ビットコインの環境負荷は「不都合な真実」か
ビットコインネットワークによる電力消費が世界全体の電力消費に占める割合は約0.08%だそう


ビットコイン採掘の7割が中国で、中国の電力の7割は石炭によるもの。
これはもう半分石炭でできていると言って過言ではなく。
発電所から排出されるCO2にしろPM2.5にしろ、結構迷惑な通貨だなと思います。

関連
Bitcoin採掘の7割を中国が占め、元開発者が「実験は失敗だった」と表明 GIGAZINE
世界中の電気の4割を担う石炭火力発電 - J-POWER 電源開発株式会社
中国では76%、アメリカでは38%の発電に石炭が利用され