15日に行われた浦和レッズvsボルシア・ドルトムントの親善試合で、遠藤さんがシュルレにパスを出し敗北。
上西小百合議員がTwitterで「浦和酷い負け方。親善試合は遊びなのかな。」と煽ったところ、これに浦和ファンが激昂。
Twitterでブスだなんだと猛烈な中傷が始まったため、「サッカーの応援しているだけのくせに、なんかやった気になってるのムカつく。他人に自分の人生乗っけてんじゃねえよ」と、正論だが酷いことを言ってしまい火に油を注ぎ大炎上。

ドルト、浦和に競り勝つ サッカーの国際親善試合 産経
 終盤に追い付かれたが、同43分に遠藤のクリアミスからシュルレが決勝点を突き刺した。



上西小百合議員「他人に自分の人生乗っけてんじゃねえよ」サッカーサポーター批判し炎上スポーツ報知
BlogPaint


BlogPaint


関連
横断幕トラブルだけじゃない!“浦和レッズ”サポーターの隠された余罪 アサヒ芸能
「10年に仙台のチームバスに向かって差別的な発言を浴びせた際の制裁金は500万円。昨年は清水のチームバスに対して、爆竹やロケット花火を投げつけるばかりか、駐車場で警備員に暴行し、現行犯逮捕。

浦和・森脇「くせえんだよ」騒動 厳罰2試合出場停止の背景 東スポWeb

最強伝説 黒沢 1
最強伝説 黒沢 1