福岡天神のみずほ銀行から3億8400万円の現金を引き出した男性が強盗被害に。

白昼の繁華街で「3億8400万円奪われた」読売



強盗の動機はいいとして、多額の現金を引き出す意味がわかりません。
1億円で10kg、40kg近くになり、一人では持ちにくい重さですし。

かつて宮地社長が現金でバッタモンを買い叩く商売をしていましたが、それでも数千万円。
億単位の買い物となると主に不動産となりますが、普通は小切手とか使います。
イリーガルな使いみちしか思い浮かばないのですが。