稲田朋美防衛大臣(弁護士)が犯罪組織「森友学園」の顧問弁護士をしていたのではないかという疑惑。
大臣は弁護をしていないと国会で断言したが、実は大臣の夫、稲田龍示弁護士が顧問をしていたことが判明。
再び国会で質問され事実関係を半ば認めるも、小学校用地の取得に関しては関与していないという。

稲田防衛相の夫は森友学園の弁護士だった 週刊文春
image


稲田朋美防衛相「夫は私人」vs民進・小西洋之氏「それならメッセージ紹介は矛盾だ」産経
自身の夫に関しては「一私人なのでお答えする立場にはない。他方、夫からは『土地売却には全く関与していないことをぜひ説明してほしい』といわれているので、この場で申し添える」と答弁した。


関連
森友学園 事実と異なる理事長の経歴 審議会に報告か NHK