12月18日、インドの変圧器工場で働く女性の口座に、突然10億ルピー(約17億円)が振り込まれるという事態が発生。
銀行に訂正を求めたものの、何故か無視して対応してくれない。
困り果てた女性は、学のある人に代筆を頼み、モディ首相にどうすればよいのか助言を求める手紙を送った。

Meerut: Woman finds Rs 100 crore in Jan Dhan account, approaches PMO hindustantimes
On December 18, she went to draw money from the ATM of ICICI bank near their house and was shocked to see that her account stood at Rs 99,99,99,394.



モディ首相は11月8日、ブラックマネーの洗い出しのため高額紙幣の使用禁止を宣言。
市中に出回っていたブラックマネーは一旦全て銀行に預けなくては価値を失うこととなった。

そのため当局に補足されにくいクリーンな口座が必要となり、女性の口座が使われた可能性。
おそらくブラックマネーを女性の口座に移した後、頃合いを見計らって移す手はずだったとみられる。

インド、高額2紙幣を廃止 不正資金撲滅へ 日経
 2種類の廃止紙幣は10日から12月末までの移行期間内に銀行と郵便局に持ち込み、10日から刷られるという新紙幣など利用可能な紙幣と交換するか、預金することでのみ価値を存続できる。